我が家に加入した新人子猫チャン

猫を3匹買っている我が家に新入子猫が加入する事になりました。この子猫は朝方に自宅の前に捨てられていて、植木鉢の隙間に隠れた状態で1日を過ごしていました。

その子猫を飼うきっかけとなったのが夜中の鳴き声でした。深夜に飼い主を探すかのように鳴き続けていたので、情が移ってしまい部屋に招きいれたのです。お腹が空いていたようだったので、キャットフードを与えてやると鳴き声を上げながら食べていました。

この時に分かったのはやはりこの捨て猫は部屋で飼われていたのでは?という事です。普通の野良猫だったら警戒心が強いのですが、この子猫は撫でてあげるとグルグル言いながらなついていました。

この子猫には種類がチャシロだったのでチャンと名付けました。性別はオスで尾長です。先輩猫たちはいきなりチャンが加入した為に次々に臭いを嗅ぎに来ては威嚇したり、猫パンチを加えたりと様々なリアクションをしていました。

ただチャンの方はというと先輩猫たちにも臆する事なく尻尾を掴みに行ったり餌を食べる際には横取りしたりしています。先輩猫の中でも三毛猫のフサ子がこのチャンを可愛がってくれており、毎日遊び相手となって部屋中を走り回っています。

おかげで机の上に立てていた鏡を割られるという事態になったのです。まだ子供だから仕方がないのである程度のヤンチャは我慢しないといけないので、毎日ストレスが溜まりまくっています。しかし、これも含めて猫の魅力だと思うので毎日一緒に寝ています。